ピアノ調律・メンテナンス

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい!

ピアノ調律

ピアノ調律イメージ

ピアノ内部に張られた220〜230本の弦は、時間が経つごとに、張力の緩みや温度変化などで音が狂ってきます。
正しい音で弾いて頂く為には、1年に1〜2度の定期的な調律をおすすめします。

定期調律料金(税込)

種 類
料 金
グランドピアノ
14,000円+税
アップライトピアノ
12,000円+税

※上記の料金は出張料金込(兵庫県内一律2,000円+税) ※出張費は兵庫県内以外割増となります。
※長期間に及ぶ調律放置の場合は割増をいただく場合があります。
※定期調律料金は前回実施より2年以内とさせていただきます。

ピアノ調律の流れ
@調整 鍵盤の高さや、内部の動きを調整して
タッチを調整します。
鍵盤が重い、軽い、などお困りのことも
ご相談下さい。
A調律 音の高さを合わせることで正しい音程に
調整します。
B整音 お客様のご要望に合わせ、お客様好みの
音色やタッチをつくります。
主に、ハンマーを調整してご要望の音色を
つくっていきます。
C仕上げ 調整作業の仕上げとして、全体のバランスを整え、望ましいバランスに調整されて
いるかどうかをチェックします。
ピアノ調律イメージ1
ピアノ調律イメージ2 ピアノ調律イメージ3
ピアノ調律イメージ4

ピアノ調律イメージ5

ピアノ修理

ピアノ修理イメージ

使用による摩耗や損耗、経年変化による故障等は、修理や部品交換を行い、正常な状態に戻します。
大きな修理だけでなく、鍵盤が戻らない・音が出ない・音色やタッチをもっと良くしたい…など、小さな調整ももちろん可能です。

修理料金

修理料金=基本料金+部品代+技術料 ※詳しくはお問い合わせ下さい

ピアノクリーニング

ピアノクリーニングイメージ

ご自分のお手入れ方法ではなかなかきれいにならない場合や、ピアノの表面が艶消し状態になってしまっている場合、当社にご相談ください。
ピアノを熟知した専門のクリーニングサービスで、あなたのピアノを再生させていただきます。 ※キズの塗装については別途塗装修理料が必要です。

クリーニング料金

種 類
料 金
グランドピアノ
100,000円〜
アップライトピアノ
70,000円〜

ピアノメンテナンス

ピアノメンテナンス1

長年お客様宅で頑張ったピアノの鍵盤は黄色く変色したり、端が欠けたりしています。
特に下の部分(鍵盤小口)はまっ黄色になっています。
弊社では、黄色く変色した鍵盤小口はすべて新品に貼り換え、キズ、欠け等が無いように仕上げています。

ピアノメンテナンス2

ホコリやたばこのヤニ等、長年のよごれで表面がくすんでいます。
目に付くキズ等も修理し見違える程ピカピカになりました。

ピアノメンテナンス3

ペダルも表面が変色しています。根元の部分まで徹底的に磨き上げ、まるで新品同様です。

ピアノメンテナンス4

15年から20年以上経過したピアノの内部のフレンジ コードと呼ばれる箇所です。
紐状のコードが茶色く変色し、朽ちてポロポロと切れています。
これでは鍵盤を押さえても反応が遅れて、音が綺麗に鳴りません。
新品部品を使用し修理交換しました。
フレンジコードも真っ白、切断しにくい素材のコードに交換したので安心してお使い頂けます。

ピアノメンテナンス5

ハンマーも弦溝が付いて表面も変色しています。
ハンマーをファイリング(表面を削って形を整える)しました。
新しい弾き手(演奏者)にきっと気に入ってもらえる筈です。